1. 京都ハルウェディング > 
  2. 新着情報ページ

NEWS


新着情報

結婚式がめんどくさい男性に朗報!お手軽に済ませちゃう方法3選

ブログ

2018.09.22


結婚式って幸せなことだけど、実際にするとなるとめんどくさいと感じてしまう男性も多いです。

こだわりだすと料金も高くなってしまうのでお財布も心配だし、奥様や周囲のことを考えるとやらないわけにはいかないという悩みを抱えていませんか?

そんなめんどくさいことは避けたいという男性にぴったりの良い方法があります。

めんどくさい結婚式は嫌だ!挙式をお手軽に済ます3つの方法

結婚式をするとなると、会場探しや衣装選び、招待状の送付等の準備までやらなければいけないことが山積みです。

今回はめんどくさい結婚式をお手軽に済ます3つの方法をご紹介します。

1. フォトウェディング

フォトウェディング

フォトウェディングとは、ウェディングドレスや白無垢、タキシードといった正装をして結婚写真を撮影し、結婚した記念を残すという新しい結婚式のスタイルです。

新郎と新婦の予定が合えば結婚写真が撮影できるので、めんどくさい日程調整に振り回されることはありません。

また、何百万円と費用がかかる結婚式と比べると、フォトウェディングは10万円前後で行えるのでお手軽なのも魅力です。

そして、なによりフォトウェディングのロケーションを自由に選べるので、新郎と新婦の思い出の場所や和装や洋装が似合う場所等、より思い出に残りやすい写真が残せますよ。

他にもあるフォトウェディングのメリットが気になる方はこちらもご覧ください。

フォトウェディングのメリットとは?4つの人気の秘密を教えちゃいます

2. 挙式のみ

挙式のみ

結婚式となると披露宴の料理や引き出物、余興はどうするのかといっためんどくさいことがたくさんあります。

しかし、挙式だけにすると、それらのめんどくさいことを回避することができます。

他のことを考えなくて良くなるので、結婚式の負担も軽くなりますよ。

また、費用面もぐっと抑えられるので、お財布が気になる方にもおすすめです。

3. 披露宴のみ

披露宴のみ

通常結婚式は挙式があり、その次に披露宴、二次会という順に進みます。

しかし、多種多様な結婚式のスタイルが増えたこともあり、最近では披露宴のみという結婚式も行われています。

披露宴のみでも、ケーキカットや余興といった結婚式特有の雰囲気を楽しむことができるので、満足度が高い結婚式が挙げられますよ。

また、挙式の費用も抑えられるので、結婚式全体の費用を抑えることができます。

「結婚式=めんどくさい」はもう古い!

今回はめんどくさい結婚式をお手軽に済ます3つの方法をご紹介しました。

大掛かりな結婚式はめんどくさいという方は、奥様に提案してみてはいかがでしょうか。

多種多様に変化してきている結婚式を上手く活用してください。

結婚式を挙げなくても身内を納得させる方法が気になる方はこちら。

結婚式を挙げたくない人が増加中?式無しでも身内を納得させる方法

和装の前撮りに一味プラス!使える小物のアイデア5選

ブログ

2018.08.30


和装の前撮りはアイテムをプラスするだけで劇的におしゃれになります。

自分たちでDIYできる小物を使えば、より一層思い出深い和装の前撮りになりますよ!

今回は和装の前撮りに使用できる小物のアイデアをご紹介します。

小物のアイデア次第!和装の前撮りが劇的に変えるものとは?

それでは、和装の前撮りにぜひ取り入れてほしいおすすめの小物を5つご紹介していきます。

1. 紙風船

和装の前撮りで使える小物1

紙風船で遊んだ経験はありますか?

昔ながらの紙風船は色合いや素材が和装にぴったりで、遊び心をプラスしてくれます。

紙風船が浮いた瞬間をカメラで捉えてもらえればおしゃれな1枚が出来上がりますよ。

お二人で遊んでいるところを撮ってもらっているので、自然なショットを生み出すことができ、楽しそうな雰囲気の前撮りを叶えることが可能です。

2. 和傘

和装の前撮りで使える小物2

和傘は色合いも様々なものがあり、シンプルなものからカラフルなものまで衣装に合わせて取り入れることができます。

和傘の華やかさがさらに和装の前撮りを彩ってくれますし、オリジナリティも出しやすいですよ。

例えば、二人でそれぞれ違う色の傘を差すのは普通ですが、相合傘で写真を撮れば二人の密着度も上がり、付き合いたてのようなドキドキ感を味わうことができるのではないでしょうか。

また、傘にお二人の姿を隠すように映し出すことでロマンティックな1枚になりますよ。

3. 赤い糸

和装の前撮りで使える小物3

お二人を結ぶ赤い糸は和装の前撮りにぴったりです。

赤い糸をメインに撮るなど、ほんの少し用途のアイデアを変えるだけで全く違ったおしゃれな1枚になります。

こちらは赤い糸に赤いワイヤーを通して好きな形にしていくだけなので簡単に作ることができますよ。

「LOVE」や「ハート」などの形も可愛いですが和装の前撮りならではの「寿」を作ってみるのもおすすめです!

4. ガーランド

和装の前撮りで使える小物4

ガーランドは形やデザインが豊富にあり、使用する紙質や素材を変えるだけでも印象が変わってきます。

和紙や発色が鮮やかなものなどを使用すると和装に似合う小物が出来上がるのでおすすめです。

写真映えも狙えるので、お好きな色や柄を取り入れてアイデア満載のガーランド作りに挑戦してみてください!

また、ガーランドにメッセージを入れれば、結婚式の招待状やウェルカムボードにも活用できますし、会場の装飾にガーランドを使うのも良いですね。

5. 扇子プロップス

和装の前撮りで使える小物5

出典:八雲迎賓館

真っ白な扇子にお二人のアイデアを詰め込むことができる扇子プロップスがおすすめです。

扇子は和装にぴったりで、男性も使いやすいアイテムなのでお二人で夫婦扇子を作ってみても面白いかもしれませんね。

100均で和装に合う造花やタッセルなどお好きな素材を揃えて飾りつけを行うとより華やかになりますよ!

センス抜群のアイデアで和装の前撮りを楽しもう!

いかがでしたか。

和装の撮影にプラスする小物を5つご紹介しました。

和装の前撮りで個性を出したい人はアイテムを使ってみることをおすすめします。

以下の記事では参考にしたい前撮りの写真をご紹介していますのでご参考にしてください。

#53のリンク

結婚式を写真だけで済ます人が増加中?人気急上昇の○○とは?

ブログ

2018.08.28


結婚式を写真だけで済ませる人が増えていることをご存知ですか?

結婚式を挙げたいけれど予算の都合上迷っている方や、子供や生活のためにお金を残したい、結婚式は準備が大変だから手軽に済ませたいという方に人気を集めているのがフォトウェディングです。

今回は写真だけでも満足感を味わうことができる方法をご紹介します。

結婚式は写真だけで叶える!?人気急上昇中のフォトウェディングとは

注目が集まるフォトウェディングは自分の理想の姿を叶えることができます。

なぜフォトウェディングが選ばれるのか、おすすめの理由をご紹介しますのでご参考にしてください!

結婚式よりも格安の料金

 

結婚式よりも格安の料金

 

一般的に結婚式を挙げようと思えば、200万~300万円は費用が必要になる場合が多く、場所やオプション内容によってはそれ以上の費用が必要になるため、頭を抱える方も多いのではないでしょうか。

しかし、フォトウェディングは自分たちでもカメラや衣装を揃えれば行えますし、プロに依頼しても10万円前後でできる場合が多いです。

特にフォトウェディングの専門の会社であればプロのスタイリストのメイクや着付け、カメラマンの撮影を受けることができ、身軽に結婚式の写真を撮ることができるのでおすすめですよ。

料金が気になる方はこちらの記事をご参考にしてください。
【調べてみた】結婚式の前撮りにかかる費用ってどこも同じなの?

結婚式は挙げないけれど、思い出を残せる

 

あなたは、結婚式を挙げましたか。あてはまるものをお答えください。(20代)

出典:アニヴェルセル

 

結婚式や披露宴をしないことを最近では「ナシ婚」という言葉で表現されていますが、実はカップルの半数は結婚式を挙げないそうです。

しかし、ウェディングドレスは女性の憧れ。一度は花嫁姿を味わいたい方も多いはず。

「せめてドレスだけは着たい!」という思いから、写真だけの結婚式に挑戦するカップルが急増しているのです。

写真での思い出はもちろん、結婚式デートのような感覚で楽しむことができるので記憶にも残りますよ。

プロの写真撮影でモデル気分を味わってみてはいかがでしょうか。

演出の自由度が高い

 

演出の自由度が高い

 

結婚式場では、演出の流れや形式など、どうしても固定観念に縛られてしまいます。

フォトウェディングは、好きな場所で好きなようにお二人の理想を叶えることができるので、幻想的な写真を撮ることが可能ですよ。

どこで、どのようなシチュエーションで撮りたいのか、ポーズも自由が利くので理想の姿を考えてみてくださいね!

自分たちの結婚式の世界を演出できるので気分も上がること間違いなしです。

洋装も和装も楽しめる

 

洋装も和装も楽しめる

 

女性は欲張りなものなので、洋装も和装も楽しみたいといった方も多いと思います。

店舗やプランの内容にもよりますが、洋装と和装のプランそれぞれ2着試せるものがあったり、洋装と和装がセットになったプランもありますので、ご希望の衣装内容をお楽しみいただけます。

衣装はあなたのイメージや雰囲気に合うように種類豊富に揃えているフォトショップが多いので、お気に入りのものを見つけていただけますよ!

洋装と和装でお悩みの方は以下の記事をご参考にしてくださいね。
フォトウェディングにはどっちが良いの?和装とドレスを比較してみた

親に写真をプレゼントできる

親に写真をプレゼントできる

プロに頼むと写真はデータでもらうことができるので、結婚式の招待状や年賀状などに活用する人も多いです。

また、アルバムなどを作れるところもあるので、結婚を待ち望んでいたご両親に結婚式の写真をプレゼントすることもできますよ。

自分たちだけではなく家族にも形に残してプレゼントできるので、結婚式を挙げないことを反対されたときにも安心です。

結婚式は写真だけでも大満足。理想のフォトウェディングを

いかがでしたか。

理想の写真を撮ることが可能なので、お二人次第では結婚式以上のクオリティの高いものを作り上げることができますよ。

結婚式は挙げないけれど、きれいな花嫁姿や幸せな思い出を残したいという方はぜひ挑戦してみてくださいね。

こんなの撮りたい!参考にするべき結婚式の前撮り写真まとめ

ブログ

2018.08.26


結婚式の前撮りはどんな写真を撮ってみたいかイメージできていますか?

結婚式の前撮りはロケーション現場やスタジオ撮影で行われますが、季節や使用する小物によってもガラッと印象が変わります。

今回は参考にするべきおしゃれな結婚式の前撮り写真をまとめました。

結婚式の前撮りはどう撮る?参考にしたい写真まとめ

ではさっそく、結婚式の前撮り写真7つご紹介していきます。

どれも毛色が違って魅力的なものばかりなのでぜひ参考にしてみてください。

1. 韓国風

韓国風

出典:dressy

韓国は美容大国としても有名で結婚式の写真のクオリティが高いとされています。

そんな韓国のセンスを活かし、お花に囲まれた結婚式の前撮りがこちらとなっています。

結婚式の醍醐味であるウェディングドレスがしっかりと映り、桜の花が華やかさを演出しています。

2. ピクニック風

ピクニック風

出典:TANOSU

まるでピクニックに来たかのような結婚式の前撮りとなっています。

ヒールではなくおそろいのスニーカーで結婚式の衣装を着こなすあたりがハイセンスですね。

他の人とは違った個性を結婚式の前撮りで出したい方はこのように小物や衣装にこだわってみてはいかがでしょうか。

インスタ映えも間違いなしですよ!

3. 和装ならではの演出

和装ならではの演出

和装には和の背景を。

朱色が映える太鼓橋と和装の相性は抜群で、さらに和傘を用いることでグッと結婚式の前撮り写真が華やかになります。

落ち着いた空間の中で、日本の伝統ある和装を着こなしてみてはいかがでしょうか。

色打掛、白無垢といった女性の憧れの姿で思い出を残すことができるのも日本の結婚式の前撮りならではです。

4. 爽やかな色合いと可愛いガーランド

爽やかな色合いと可愛いガーランド

出典:the chance cara

最近ではガーランドを用いた結婚式の前撮りが増えています。

ご自身たちで好きなデザインのものを作ることができるので、満足のいく結婚式の前撮りを行えますよ。

5. おとぎ話の主人公

おとぎ話の主人公

出典:TANOSU

おとぎ話に出てくるかのようなセットが二人を際立たせ、まるで映画のワンシーンのような結婚式の前撮りとなっています。

チュールが結婚式のイメージにぴったりで、二人の幸せを包み込んでいるようですね。

6. 満面の笑顔

満面の笑顔

出典:ISIKURI PHOTO STUDIO

色打掛の華やかさと、男性の和装の色合いが爽やかさを演出し、可愛らしい手書きのメッセージがお二人の温かさを伝えてくれます。

お二人の笑顔に人柄が映し出され、見ているだけで楽しくなるような結婚式の前撮りとなっています。

おしゃれに決める写真もおすすめですが、普段のお二人の姿を全面的に撮ってみるのも良いかもしれませんよ。

7. アンティーク感満載

アンティーク感満載

出典:farny

ドライフラワーを部屋中にあしらい、アンティーク調の小物を揃えたおかげで、雰囲気のあるおしゃれな結婚式の前撮りとなっています。

レトロな雰囲気がお好きな方はご参考にしてみてくださいね。

写真の演出は無限大!結婚式の前撮りは満足のいく大切な1日に

結婚式の前撮り写真のまとめはいかがでしたか。

お二人のご希望次第で理想の結婚式の前撮り写真を撮れますよ。

ご紹介した結婚式の前撮り写真をぜひ参考にしてみてくださいね。

また、結婚式の前撮りは撮るスポットも重要になってきます。

京都は写真映えする場所も多く結婚式の前撮りスポットとして人気を集めているので、以下の記事もご参考にしてください。

前撮りするなら注目の嵐山がおすすめ!人気スポットTOP3

結婚式前撮りは思いっきりハジけたい!面白く撮影できるポーズ7選

ブログ

2018.08.25


結婚式の前撮りはちょっと他の人とは違うことをしてみたいですよね。

おしゃれな結婚式の前撮り撮影も行いながら、後々見返した時に楽しめるようなインパクトのある面白い結婚式の前撮りを一緒に撮るのもおすすめです。

今回は結婚式の前撮りでお二人がハジけられる面白いポーズをご紹介します。

真似したくなる結婚式の前撮り!面白いポーズが写真映えの可能性も!?

それでは早速、結婚式の前撮りだからこそ取り入れたい面白い前撮りポーズを7つご紹介します。

1. 変顔をしてみる

結婚式の前撮りでの面白いポーズ1

 

キメ顔で写るのは当たり前ですが、少し遊び心を加えて変顔をして撮影するとその場の雰囲気も楽しくなり、数年後見返したときにも盛り上がること間違いなし。

鼻や眉毛、少女漫画に出てくるような目など、フォトプロップスなどのアイテムを使ってみるのも良いですね。

こちらは気軽に挑戦できる結婚式の前撮りポーズなので、恥ずかしがり屋の方でも結婚式の前撮り撮影なら思い切って挑戦できるかも!

2. 女性が男性をリードする

結婚式の前撮りでの面白いポーズ2

どこかセクシーな雰囲気を醸し出す結婚式の前撮りポーズ。

この後の二人が気になるようなそんな大人の茶目っ気たっぷりの一枚となっています。

結婚式の前撮りだからこそ、女性のリードでちょっぴり色気のある前撮りポーズを挑戦してみてはいかがでしょうか。

3. お互いに前撮り写真を撮ってみる

結婚式の前撮りでの面白いポーズ3

カメラを借りて、お互いに結婚式の前撮り撮影を楽しんでみるのもおすすめです。

お互いに写真を撮る行動は、カップルなら誰しも日常で行っているものですので、緊張していない柔らかい笑顔や、ついつい調子の良い面白い顔をしてしまいます。

そのおかげで、お二人にしか撮れない素敵な結婚式の前撮り写真が撮れることでしょう。

4. 大胆な挑戦をしてみる

結婚式の前撮りでの面白いポーズ4

巨大なシャボン玉を作るという発想がまず面白いポイントですが、それを結婚式の前撮りで行うことでさらに楽しさも倍増しますよね。

結婚式の衣装では絶対そのようなことをしないということ、単なるシャボン玉ではないというところがポイントです。

シャボン玉の輝く虹色が写真を彩り、見ているだけでもワクワクする結婚式の前撮りです。

(※ロケ地によってはシャボン玉の使用が禁止の場所もあるので事前に確認しておきましょう。)

5. 飛ばされる風の演出をしてみる

結婚式の前撮りでの面白いポーズ5

まるで映画のようなワンシーンを切り取ったような結婚式の前撮りです。

奥様に飛ばされたかのような演出と旦那様の何とも言えない表情が面白く、見る側を魅了します。

また、白とピンクの華やかな衣装が前撮り写真を際立たせますね。

6. 宙に浮いてみる

結婚式の前撮りでの面白いポーズ6

こちらは静止画を見ているような結婚式の前撮り写真です。

思わず二度見してしまうような写真で、結婚式や招待状など他の人に見てもらうことが多い場合はこのようなポーズもおすすめです。

どのように飛んだのかはやってみてのお楽しみ!

幻想的な結婚式の前撮りを撮りたい方は挑戦してみてくださいね!

7. ブーケを奪い合ってみる

結婚式の前撮りでの面白いポーズ7

コミカルな洋画を見ているかのような一枚です。

結婚式において大切なブーケをお二人で取り合うなんて誰が想像したでしょうか。

日本ではなかなか思いつかない結婚式の面白い前撮りポーズかもしれませんね。

いたずら好きな男性にぴったりの結婚式の前撮り写真ではないでしょうか。

念願の結婚式の前撮りは面白さが要!思い切ったポーズで楽しい撮影を

結婚式の前撮りの例はいかがでしたか。

挑戦しやすいものから思い切ったものまで様々な面白いアイデアをご紹介しました。

結婚式の前撮りを充実した1日にするためにも、ぜひご参考にしてみてくださいね。

前撮りのスケジュールの立て方を以下の記事でご紹介していますのでこちらもご参考にしてください!

結婚式の前撮りはいつするのがベストなの?おすすめの時期を徹底解説

結婚式の前撮りはしないといけないの?費用と手間から考えてみた

ブログ

2018.08.24


「前撮りをするには費用と手間がかかるからしないでもいいかな…」と思っていませんか?

結婚式だけでも良いのでは?準備が大変なのでは?と思っている方に、今回は結婚式の前撮りにかかる実際のプランやスケジュールをご紹介します。

前撮りはしなきゃ損?結婚式の前撮りにかかる費用とは?

それでは、結婚式の前撮りにどれほど費用かかるのかご紹介していきます。

今回ご紹介するハルウェディングの結婚式の前撮りプランは、衣装、美容着付け、移動費、撮影アイテム、写真データ(1か所のロケ地で約250カット)など、全部セットの価格となっていますので、費用が気になる方でも挑戦しやすい価格です。

結婚式の前撮り費用(ロケーション撮影)

ロケーション撮影の費用

ロケーション現場の撮影では、和装1点とロケ地1カ所の結婚式の前撮りプランで通常130,000円(税抜)となっています。

撮影月が「1月~2月、6月~8月」では61,000円オフの69,000円(税抜)、と結婚式の前撮りを行う月によって半額近くお安くなるのでお得ですよ!(H30.8.6現在)

結婚式の前撮り費用(スタジオ撮影)

結婚式の前撮り費用(スタジオ撮影)

ハルウェディングではスタジオ内で結婚式の前撮り撮影も可能となっております。

今ならスタジオのオープニングキャンペーンとして、和装1点で通常90,000円(税抜)のスタジオでの前撮りプランが「1月~2月、6月~8月」では41,000円オフの49,000円(税抜)、となっています。(H30.8.6現在)

最安値の場合、5万円ほどで結婚式の前撮り撮影ができますよ。

また、お天気に左右されないので気にせず結婚式の前撮り撮影を行えるのもポイントです。

それだけでいいの!?結婚式の前撮りは手間がかからない!

次に、結婚式の前撮りの手間がどれほどかかるのがご紹介していきます。

結婚式の前撮りは準備も時間がかかりそうだからしない方がいいのではとお思いの方は必見ですよ!

結婚式の前撮り衣装

結婚式の前撮り衣装

前撮りでは基本的に衣裳はレンタルか持ち込みになることが多いです。

和装や洋装など花嫁の着たいものを選んで着ることができますし、結婚式本番で着ることのできない衣装を選ぶことができるのも前撮りならではの楽しみですよ。

前撮りをしない場合、結婚式では予算などからお色直しの数も限られますが、ドレスのレンタル料を考えると、その分前撮りに費やすことができ、より多くの衣装を楽しむことができるのでお得だと思いませんか?

衣装はご自身たちで準備いただかなくて済むのでその分手間も省けますよ。

前撮りのメイクと撮影

前撮りのメイクと撮影

結婚式の前撮りでは、プロのトップスタイリストがメイクとヘアセットを行います。

また、経験豊富な実力のあるプロのカメラマンが撮影を担当しますので、ご自身たちでは撮れないお二人の華やかで温かい結婚式ならではの雰囲気を撮影することができます。

スタジオ内撮影はもちろん、ロケにも同行致しますのでヘアメイク崩れの心配もございません。

プロの技術を堪能できるのは結婚式の前撮りだからこそ叶うものです!

前撮り撮影で結婚式の思い出をより美しく

結婚式の前撮りは、思っているよりも費用と手間はかからないと感じていただけたのではないでしょうか。

前撮りをしないといけないわけではありませんが、せっかくのお二人の晴れ姿を満足のいく撮影で思い出に残すのもおすすめです。

結婚式の前撮りで撮った写真は結婚式で使用する方も多いので、結婚式と気張らず、楽しい前撮りでお二人の思い出と、結婚式の準備に繋げてみてはいかがでしょうか。

ご紹介した結婚式の前撮りプランの詳細は、以下のサイトでご紹介していますのでぜひご確認ください。

プランの詳細はこちらで確認

前へ
全件数86件 現在表示件数 7〜12
次へ

PAGE TOP