前撮りで和装で撮りたい方必見!京都神泉苑をご紹介!

京都での前撮りはやはり和装がとても似合います。祇園や八坂の塔周辺など京都らしさ溢れるロケ地も多数ありますが今回は神社仏閣の神泉苑で前撮りされたお客様について書かせて頂きます。

現在和装での前撮り撮影を検討中の方々にも是非参考にしていただけたらと思います。

 

神泉苑では何といってもこの朱色の橋で撮影できるのが一番のいいところだと思います。京都以外のお客様からも問い合わせの多い朱色の橋!それと一緒に撮影できますのでぜひぜひ朱色の橋を探してるお客様はご検討くださいませ!番傘などのアイテムもこちらで準備しておりますので使って頂きながら撮影し2人が微笑みあって見つめているのがとても印象的な1枚です!

もちろん正統派の写真も撮影できます。2人の全身が撮影できており『和装』という感じの1枚です!新郎様もはじめは緊張しておりましたが次第に笑顔になり楽しそうでした。あと新婦様がとても小顔ですね!!本当に小顔でモデルサンのような新婦様でした!話はそれますが神泉苑にはアヒルなどもいますのでタイミングによってはアヒルのショットがとれる可能性も…!?お2人とも普段とは違う格好で撮影して楽しそうな撮影でした。

 

撮影アイテムを使いながらの撮影もできます。神泉苑ではアイテムなども比較的自由に使うことができますのでアイテムを使いながら楽しく撮影ができます。ガーランドを使っておしゃれに撮影させて頂きました。ハルウェディングでは撮影アイテムなどのお持ち込みは自由ですので是非お持ち込み頂けたらと思います。アイテムも自作されるお客様も多くお持ち込みで多いのは、扇子(夫 嫁など)や赤い糸、好きなぬいぐるみ、などお持ち込みされるものでそのお二人の人柄などもでてそういった点も面白みがあります。最近ではSNSで自作アイテムの作り方なども多数出てきますのでもしお時間があったり自分でつくってみたい、新郎様と一緒に前撮りアイテム作成など楽しく前撮りまでの日程を過ごしてみるのはいかがでしょうか?

※撮影ロケ地によって使用できないものもございますのでその点ご了承くださいませ。

 

神泉苑には朱色の鳥居もあり広い場所ではないですがたくさんのイメージの写真がとれます。後ろ姿も素敵な新婦様でピンクの色打掛が非常にお似合いです。手つなぎも可愛いですね!皆さんの撮影イメージの中でも以外と多い後ろ姿!ハルウェディングでは必ず後ろ姿の写真も撮っておりますのでご安心くださいませ。

補足ですが神泉苑にある朱色の橋「法成橋」がかかっていますがそこが神泉苑の中でもっともご利益があると人気なパワースポットです。
本堂から、善女龍王社に渡された「法成橋」があるのですが1つだけ心に願いを念じながら渡り善女龍王社へお参りすると、その願いは必ず成就すると言われています

こういったエピソードも前撮りにピッタリなエピソードですね!

新婦様のソロショットも撮影!髪型も可愛く撮影させて頂き色打掛の後ろ姿もバッチリ撮影!神泉苑は本当に和装の映える場所で比較的人も少なく年中撮影できる場所ですのでご検討のロケ地の一つに入れてみるのもいかがでしょうか?

また今回髪飾りはハルウェディングで準備しているものをご使用させて頂きました!

今回は神泉苑での前撮りについて書かせて頂きました。

前撮りでも素晴らしい場所ですが、普通に観光で訪れても綺麗な場所で楽しむことができます。近くには二条城(世界遺産)もあり一度に両方の観光をし京都を楽しんで頂けます。

 

今回は神泉苑の説明でしたが他の京都はロケーションもいいところが多くロケ地選びに迷いますがそういった点もぜひハルウェディングスタッフにご相談くださいませ。

撮影ロケ地紹介ページ

トップへ