1. 京都ハルウェディング > 
  2. 新着情報ページ > 
  3. 結婚式とは一味違う。京都の前撮りで思い出を残しませんか?

NEWS


新着情報

結婚式とは一味違う。京都の前撮りで思い出を残しませんか?

ブログ

2018.01.17


結婚式の前撮り撮影をしている人を見かけたことがありますよね。 アルバムに残したり、インスタグラムにアップしたりと、華やかな写真を目にすることも多いはずです。 撮影場所はどこにあるか、衣装はどうやって選んでいるのか、撮影の目的は何なのかを知らない方って案外多いのではないでしょうか。 結婚式の前撮りとは、どんな人がどんな目的で行っているのかをご紹介していきます。 この記事を読めば、みなさんも結婚式の前撮りがしたくなるかもしれません。

結婚式とは一味違う前撮りで思い出を残しませんか?

どんな目的で行っているの?

京都 前撮り01 前撮りをされるカップルにも様々な理由があります。

記念として形に残るものが欲しい

夫婦での思い出作りに

結婚式の代わりに前撮りでフォトウェディングをする

結婚式当日とは違った衣装を着てみたい

など、様々な理由で前撮りを行う夫婦が増えています。 その中で最も多く挙がる理由は、「時間にゆとりを持って記念の写真を撮りたいから」というものです。 結婚式当日は非常に慌ただしいスケージュールで、納得がいくまで写真を撮りなおしている時間はありません。 ゲストへの挨拶等で、2人が一緒にいる時間は思っているより短いという場合もありますよね。 一生残る写真が慌ただしさで疲れた表情では困ります。

どこで撮っているの?

こちらも2人の希望によって異なるので一概には言えませんが、屋外での撮影が人気です。 特に京都は風情のある風景が多く、屋外でのロケーション撮影を希望される方が増えています。 せっかく京都で式を挙げるのであれば、前撮りも京都らしさの溢れる場所で行いたいですよね。 特別な衣装と特別なロケーションの中での撮影は一生思い出に残るものになるでしょう。 スタジオでの撮影は天候に左右されず、ゆとりをもってポージングをすることができるというメリットがあります。

衣装に決まりはあるの?

前撮りの衣装は希望に沿ったものを着用します。 結婚式当日をドレスで迎えられるのであれば、前撮りは和装にしたいという方が多くいらっしゃるようです。 女性に希望が多いのですが、前撮りで複数の衣装を身に着けたい場合はそうした撮影方法もあります。 京都には和装の映える場所が多く、撮影スポット選びには苦労しないでしょう。 むしろ、撮りたい場所が多すぎて決めるのが難しいぐらいですね。 カラードレス、白無垢、和装など様々な衣装から撮影場所に合ったものを選ぶのがおすすめです。

前撮り写真を活用して華やかな結婚式に

京都 前撮り02

前撮りで撮影した2人の写真を記念のアルバムにすることができるのはもちろん、ウェルカムボードや親へのプレゼントにされる方も多いようですね。 結婚式当日に流すムービーや結婚報告はがきなど、前撮り写真は使い方を選びません。 1~2か月前に撮影するのが最も多いようですので、お考えの方は式場にお問い合わせください。 京都で前撮りをしておけば、一生忘れることのない素敵な記憶が詰まった最高の1枚に仕上がるはずですよ。

PAGE TOP