1. 京都ハルウェディング > 
  2. 新着情報ページ > 
  3. 【調べてみた】結婚式の前撮りにかかる費用ってどこも同じなの?

NEWS


新着情報

【調べてみた】結婚式の前撮りにかかる費用ってどこも同じなの?

ブログ

2018.07.23


結婚を決め、いざ結婚式の前撮りを始めるとなると1番気になるのは費用ですよね。

前撮りのプラン内容も様々なものがあるので悩んでしまう方も多いはず。

そこで今回は結婚式の前撮りで必要な費用について調査しました。

結婚式の前撮りはいくらかかる?気になる費用を徹底調査

結婚式の前撮りで必要な費用にはどのようなものがあるかご紹介します。

結婚式の前撮り費用の内訳とは?

結婚式の前撮り費用の内訳

結婚式の前撮りは大きく2つに分けてスタジオ撮影か、ロケーション撮影になります。

費用は一概にいくらとは決まっておらず、実際には、撮影場所やカット数、衣装の枚数などオプション内容によって様々です。

主に料金がかかってくるものは以下のようなものです。

撮影場所

衣装枚数

着付け美容セット

移動費

カット数

アルバム

データ

小物

また、結婚式の前撮りについては店舗ごとにお得なプランも揃えており、オプション内容によっては大きく料金も変わってくるので、それぞれの価格表や前撮りプランを事前にチェックすることが大事です。

気になる結婚式の前撮り費用を調査!

結婚式の前撮りを扱う店舗のプラン形態を2つご紹介します。

費用に違いはあるのでしょうか?

A店

結婚式の前撮りを扱うA店のプラン形態

キャンペーン実施中は通常料金より3万円程度お得になっていることもあるようですので、時期ごとにリサーチしてみるのも良いかもしれませんね。

B店

結婚式の前撮りを扱うB店のプラン形態

洋装と和装をどちらも楽しむことができるプランは2つの衣装を1度の撮影で満喫できるので、欲張りな方にはお得なプラン内容となっています。

相場価格はどのくらい?

相場価格

上記の結婚式の前撮りプラン内容から、和装は約100,000~150,000円、洋装は約90,000~130,000円、和装+洋装は200,000円前後ということが一般的となっています。

しかし、ご紹介したように時期によってキャンペーンを行っていたり、季節ごとに料金が変動することが多くあるようですので、撮りたい季節や、結婚式に合わせて前撮り時期も検討してみてください。

また、土日祝は別途料金が発生するプランが多くあるので、気を付けておく必要があります。コストを抑えたい方は平日の前撮りがおすすめです。

結婚式の前撮り費用は多種多様。着たい衣装も考えてみよう

いかがでしたか。

今回はロケーションでの撮影価格をご紹介しましたが、スタジオ内だと外の撮影に行く必要がなくなるのでその分コストも安くできます。

特に、和装よりも洋装の方が少しお安くなっていますので、コストを抑えたい方は洋装を中心にお探しになっても良いかもしれませんね。

京都で結婚式の前撮りをお考えの方はこちらのページもご参考にどうぞ。

前撮りプランを確認する

PAGE TOP